こだわりのクロワッサン

当店名物!

東区箱崎のパン屋「手造りクロワッサン専門店 Lapin-ラパン-」のクロワッサンは、生地を作るところから焼き上がりまで、約3日ほどかかります。寝かせた生地を織り込んでいく作業に秘密があるのですが、クロワッサンの美味しさの要は何と言っても、生地を織り込んでいくことによりできる “層”なのです。丁寧に織り込んでいくことにより、焼き上げた際に歯切れの良い美味しいクロワッサンとなります。愛情込めて作ったクロワッサンをぜひご賞味ください。

クロワッサンのご紹介

美味しくなる

魔法の素材

チョコレートの合わせ技

食感を追求

塩

バター

当店のクロワッサンを語るうえで欠かせないのが“小麦粉”。クロワッサンの種類により、小麦粉を使い分けます。また国産やフランス産などをあえてブレンドして作り上げるクロワッサンもあります。とことん、香りと歯切れにこだわりました。美味しくなる魔法の素材の一つです♪

何層にも重なる織り込みがPOINT!

美味しいクロワッサンと言われるのは“外はサクサクと中はもちっと”の食感です。Lapin-ラパン-のクロワッサンは、何層にも生地を重ねるその技術にこだわりを持っております。バターを入れて生地を織り込むことにより、焼き上げたときの食感、そして香りが際立ちます。

photo

“36層”の芸術技

“36層”の芸術技

Lapin-ラパン-の自信作“プレーンクロワッサン”は当店の中でも最も層の多い、36層のクロワッサン。綺麗な層を作り上げるのがとても大変で、試行錯誤の末にようやく作り上げることができた、専門店ならではの究極のクロワッサンです。ぜひ食感をお楽しみください。

焼き立ての美味しさをご家庭でも

トースターで2~3分!

焼き立てが美味しいのは言うまでもありません。ご家庭では、トースターで2~3分ほど温めてみてください。外はパリッと中はもちっとがご堪能いただけます。

最上部へ